乗法的摂動に対するロバスト安定化

直結フィードバック系
f:id:seinzumtode:20210415120950p:plain
相補感度関数(閉ループ応答)T=PK/(1+PK)である。

リファレンス入力rを無視すると、以下に等価変換できる
f:id:seinzumtode:20210415121039p:plain

aからbへの伝達関数は-T=-PK/(1+PK)となる。証明は以下。
f:id:seinzumtode:20210415060655j:plain

aからbが-Tであることを踏まえると、下図左のようなブロック図がかける。これはスモールゲイン定理の適用を考えて下図右のように変形できる。
f:id:seinzumtode:20210415061309j:plain

スモールゲイン定理を適用すると、乗法的摂動に対する閉ループ系のロバスト安定化条件として以下が得られる。

 \| W_m T\|_\infty < 1

アンテナの種類

  • 開口面アンテナ
    • パラボラアンテナ
    • 開口面アンテナ
    • ホーンアンテナ
    • カセグレンアンテナ
  • 線上アンテナ
  • パッチアンテナ
    • スロットアンテナ
    • マイクロストリップアンテナ
    • 円形パッチアンテナ
    • 2周波共用アンテナ
    • 円偏波パッチアンテナ
    • 一点給電円偏波パッチアンテナ
    • RFIDアンテナ
  • アレーアンテナ
    • アレーアンテナ
    • 2素子アレーアンテナ
    • 多素子アレーアンテナ
    • エンドファイアアレー
    • スーパーゲインアンテナ
    • 八木宇田アンテナ
    • マルチビームアンテナ
    • フェーズドアレー
    • アダプティブアレー
  • 新しいアンテナ
    • 送受分割アンテナ
    • 円環アンテナ(Ring patch antenna)
    • 船舶自動識別装置(AIS)用複合アンテナ
    • 穴型方形パッチアンテナ
    • セルフダイプレッキシングアンテナ
    • ラジアルラインスロットアンテナ
    • 一層構造導波管スロットアンテナ
    • 逆相励振導波管スロットアンテナ